理容師のスタイリストとJrスタイリストの採用について

タップで各項目へ
メンズ美容室へのお問い合わせ

採用するなら同じ想いの理容師さん

どこのサロンも同じでしょうが、理容師を求人しても今はなかなか集まらない時代となっています。

ここ数年、BAGUSでは長年勤務していたスタッフの卒業が続いており、新たに理容師の募集は行っているものの、なかなか採用に至るまでの人材には恵まれておりません。

  • 0
  • 決して採用基準が厳しいのではなく、誤解を恐れずに言いますと、以前に中途で「ガッツリ系」のスタイリストを採用したことによって、一人の心あるスタッフが辞めてしまったのです。

    ※ 稼ぎ重視の方を「ガッツリ系」と表現しています。

    指名の無いフリー顧客は独占し、日曜日を定休にする事案へも反対し…

  • ガッツリ系の理容師も求人対象ではあるものの、会社が目指す方向性との違いから辞めてもらう運びとなりました。

    お給料を多く得ることは大切なことですが、在籍するスタッフとの想いにあまりにも相違があり、このような過ちを繰り返すことが無きよう、採用には慎重を期しております。

    休みもしっかり取れて、決められた勤務時間内は頑張ってお給料を稼ぐ!

  • 0
  • このような同じ想いをお持ちの理容師さんならBAGUSは大歓迎です。

共感して頂ける仲間の理容師を求人

これから理容師を募集するサロンにとって、採用を前提に考えるのであれば労働条件の改善は何よりも急務だと感じています。

休みの問題から1日の拘束時間や社会保障に至るまで、ヘア業界の雇用条件はまだまだ厳しいのが現状ですが、1つ1つの改善を進めて参り、今日では日曜日と月曜日を定休日に設定しました。

0
  1. 毎週日曜日に休めて、完全週休2日制のメンズサロンで働きたい!
  2. 長時間勤務でなく、決められた時間(法定労働時間)でお仕事がしたい!
  3. 低料金のお店ではなく、量(客数)より質(単価)でお給料を稼ぎたい!

このような希望をお持ちであれば、あとはあなたのやる気と人柄だけが採用基準となります。

※ 採用については技術を重視していません。

理容師の求人を行うBAGUSでは、そんな会社の取り組みに共感して頂ける仲間作りを目指しています。

理容師の採用について / メンズ美容室 BAGUS
トップへ戻る