ヒゲの脱毛はメンズ美容室BAGUS

ヒゲの脱毛を行うメンズ美容室BAGUSから設置するタペストリーのご案内について

サロンの吹き抜け部分にタペストリーを設置するにあたり、今週は使用する画像を見つけるだけでかなりの時間を費やしてしまいました。

何百何千という画像を検索し、その中からメンズ脱毛をイメージするタペストリーとして2つの候補を見つけ出しました。

ウィキペディア

タペストリー(英語: tapestry)は、壁掛けなどに使われる室内装飾用の織物の一種。

タペストリーは英語で、中期英語ではtapisseryといい、仏語のタピスリ(tapisserie)からきている。

製織の技術では日本の綴織(、平織の一種で、太い横糸で縦糸を包み込むことで、縦糸を見えなくして横糸だけで絵柄を表現する織物)に相当するものである。

しかし、規模、用途、材料、様式などは東洋のものとはかなり異なり、完成までに3年を要する作品もある大変に高価な物だった。

最盛期は中世末期であり、現在では、ゴブラン織とも呼ばれる。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヒゲの脱毛を連想するどちらかの画像が今月末にはサロンのファサードにお披露目されることとなります。

※ メンズ脱毛をイメージしたタペストリー

幅が4,500mmで高さは3,400mmのサイズとなり、かなり大きなタペストリーなので阪急電車からも丸見えになることでしょう。

※ ヒゲの脱毛をイメージしたタペストリー

メンズ脱毛は成長市場なだけに、これからヒゲ脱毛をお考えであるのなら、武庫之荘駅から徒歩1分と利便性の良いBAGUSを是非ともご利用くださいませ。

投稿日時:2019年9月19日 21:00

ヒゲの脱毛を行うメンズ美容室BAGUSから脇毛は人気の脱毛部位について

ヒゲの脱毛サービスを開始してから2週間が経ち、既存のお客さまからもオーダーが徐々に増え始め、メンズ脱毛への関心と需要の高さに驚いています。

その中でも、シェービング後に行うヒゲ脱毛は1番人気ですが、意外と脇下の匂いを気にされるビジネスマンの方も多く、先週は「脇毛の脱毛」を数名のお客さまが体験されました。

男性の脇毛脱毛

男性のほとんどは「男が脇毛の脱毛を?」って思われることでしょう。

不必要な脇毛

しかし、サロンでお客さまとの接客中、身体の部位で不必要な体毛は「脇毛」と「肛門周り」だと認識するお客さまも少なくありませんでした。

不必要な体毛

※ 肛門周りの脱毛については又の機会に記述します。

両部位の共通点はと言うと、常に汗ばんで湿気ている状態であることが挙げられます。

雑菌やカビが増殖

そして、そのような部位には雑菌やカビが増殖しやすく、嫌な臭いは勿論のこと、吹き出物や湿疹の原因になると言われています。

脇脱毛で清潔な状態を保つ

それだけに、臭いの元となる雑菌の溜まりやすい脇毛を脱毛することで脇の下はいつも清潔な状態を保つことが可能となります。

お顔以外の脱毛部位

ヒゲの脱毛を主としてスタートしたとはいえ、これからはお顔以外の脱毛部位もホームページ内でご紹介させて頂きたいと思っています。

※ 既存のお客さまはボディの脱毛をすでに開始しています。

投稿日時:2019年9月17日 22:00

ヒゲの脱毛を行うメンズ美容室BAGUSから違法サロンばかりの脱毛業界について

情報収集を目的として、ヒゲの脱毛サービスを提供する数ある脱毛専門店のホームページを覗いてみると、堂々と違法行為を行っているサロンの多さに驚いています。

本来、シェービングを営業(有料)で行うには理容師免許が必要です。

ですが、脱毛サロンのWebサイト内(各ページ)をくまなく調べても、免許に関する記述等は一切見当たりませんでした。

免許のない脱毛士

ヒゲの脱毛サービスをお求めになる男性が増加傾向の中、このような違法サロンの存在自体がまかり通る脱毛業界は「グレイ」としか言いようがありません。

尼崎市内にある某脱毛サロン

※「剃れない部分は当店で処理」とは?

恵比寿の某メンズ脱毛サロン

※「脱毛士がシェービング」を有料で?

例に挙げた2つのメンズ脱毛専門店を見る限り、脱毛前に有料で剃毛を行っていることは明白です。

違法行為にご注意を!

この件につき、管轄内の尼崎市健康福祉局生活衛生課に問い合わせたところ、以下のような回答がありました。

AMAGASAKI CITY

脱毛士とは1つの「資格」であり、ヒゲの脱毛前にシェービングを行うことは法律違反です。

勿論、処罰の対象となります。

しかし、行政としても違法行為(シェービングを行う)の判断は非常に難しく、理容業とは違って脱毛業界がグレイであることは確かです。

※ 環境衛生担当者より

使用する脱毛マシーンに触れることなく低価格をアピールし、免許も所持せずにシェービングを有料化で行うメンズ脱毛サロンが多いのはまぎれもない事実なのです。

スタイリストによるヒゲの脱毛

BAGUSではヘアカットのサービスメニューにシェービングが付帯されています。

国家免許を持つBAGUSのスタイリストによるヒゲの脱毛を是非ともお試しください。

投稿日時:2019年9月13日 20:00

ヒゲの脱毛を行うメンズ美容室BAGUSから安かろう悪かろうの脱毛業界について

男性をターゲットとした成長市場で需要が増え続けるヒゲの脱毛サロン

ヘア業界からの参入はまだまだ少なく、ある意味「ブルーオーシャン」の領域であると言えるかもしれません。

脱毛業界の現状

しかし、本格的に始動するのであれば、
「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」のことわざ通り、現状の脱毛業界に関するリサーチが必要となります。

メンズ脱毛サロンの価格設定

そこで、メンズ脱毛を専門に行うサロンの価格設定やサービスで使用される「脱毛機器」について調べることから始めました。

脱毛サロンへの違和感

何百という脱毛サロンのホームページを見て回り、その中でヘア業界と共通する1つの「違和感」に気づいたのです。

メンズ脱毛マシーン

料金の安さばかりを強調し、
脱毛自体の主役となる「機械」の性能等を前面に紹介してヒゲの脱毛サービスを行うサロンがとても少なく感じたのです。

スタイリストの技量

ヘアカットの場合、顧客からスタイリストの「技量」が求められます。

ですが脱毛の場合、マシーンの「性能自体」が全てと言えるでしょう。

脱毛機の性能

ヒゲを脱毛する際の料金も大切な要素ではあるものの、ヒゲの脱毛で使用する機械に目を向けることはもっと大切なことだと思います。

メンズ脱毛マシーン

「安かろう悪かろう」の言葉があるように、ヒゲの脱毛効果を望まれるなら、使用する「機械の性能」が全てと言っても過言ではありません。

投稿日時:2019年9月12日 02:00

ヒゲの脱毛を行うメンズ美容室BAGUSからWebサイト公開のご案内について

この9月から、新たなサービスとしてヒゲの脱毛がメンズ美容室BAGUSに追加されました。

「散髪のついででヒゲの脱毛!」をコンセプトとし、大手チェーン店とは差別化で「カット+メンズ脱毛」のセットメニューをお求めやすい料金設定でスタートしています。

そのために脱毛専門のウェブサイトを立ち上げ、主だったSNSの公式アカウントを作成し、ブログプログラムのインストールも何とか無事に終えてのご案内です。

メンズ脱毛は成長市場であり、これから益々需要が伸びてくると予想されております。

脱毛専門店に行くこと自体を躊躇

しかし、ヒゲの脱毛を希望する多くの方は脱毛専門店にわざわざ行くこと自体を躊躇されているのが現状のようです。

脱毛も散髪も両方いっぺんに!

そこで、メンズ美容室BAGUSなら脱毛も散髪も両方いっぺんに済ますことができ、時間を有効に活用することが可能です。

BAGUSのメンズ脱毛サービス

ヒゲやボディの脱毛をお考えの方は、是非一度、BAGUSのメンズ脱毛サービスをお試し頂けたらと思います。

投稿日時:2019年9月10日 13:00
ヒゲの脱毛サービスを行うメンズ美容室BAGUSが投稿した2019年9月のブログ記事リストです。ヒゲの脱毛はメンズ美容室BAGUSにお任せください!
トップへ戻る
今日の予約枠
予約ボタン